私、ビンテージとかアンティークに興味があります。去年(2019年)の5月の連休にアンティーク屋さん巡りをしたのですが、連休は休みのとこが多かった…。がっくし…。けれど今から思えば、出掛けられただけ幸せでしたね…。

 

そんな中、それでもなんとかひとつゲット!それがコレ。古い時計の文字盤です。

 

時計DIY 文字盤

 

裏はこのようになっており、なんだか色々書いてあります。また何度も直したのかテープの跡が沢山…。写真では小さくて見えないかもですが、値札が貼ってありますね(笑)。500円でした。

 

時計DIY 文字盤

 

その時はなんかディスプレイに使おうと思っておりまして…、以来一年もの間仕舞い込んでおりました…(汗)。

 

しかし我が家、時計がないので、やはり時計にしようかと…。掛け時計の自作は簡単なので、お子さんの夏休みの工作などにももってこいです!

 

 

簡単工作でオリジナル掛け時計をDIY

材料・道具

 

1)文字盤にする素材

私は先ほどの文字盤を使うのですが、素材は何でも良いです。例えば…

 

★マリメッコなどの素敵な柄の布

ファブリックパネルのように板に貼って

 

★お子さんの描いた絵やお子さんの写真

下で私が使っている板に描いたり貼ったりしてはどうでしょう?

 

★古いレコードや絵皿

絵皿は真ん中に穴を開けるのがちょっとネックにはなりますが…。

 

身近なものをリメイクしてみませんか?また、思い出の時計が壊れちゃった…、というときも簡単に直せますよ。

 

下で書いています私の使用した時計の材料は、画材・ものづくりのアートロコさんで購入しています。こちらのお店、他にも振り子時計のキットなど種類豊富で楽しくなってしまいます。