パイプラックは男前インテリアとして最近人気ですね。

 

私もネットで情報収集をしていて、ほぉ〜カッコいいじゃん!と思って見ていました。インダストリアルなインテリアも好きなのです。

 

でもそんなこと言っていると収拾がつかなくなるのでやるつもりは無かったのですが…。たまたま目にした、銅パイプを使ったパイプラックが気に入ってしまい!!

@

使いようでフェミニンな雰囲気も出るし、絶対これをやりたい!!!となりまして…。執念で作成してみました!

 

一番難しかったのは材料の購入でした。それさえクリアすればDIY自体は簡単です!

 

 

銅パイプでウォールラックをDIY!

「2×4とラブリコで壁面収納をDIY」で作った柱にとりつけるパイプラックを今回作ろうと思います。

材料・道具

材料

材料と書いたのにまずは参考図面です。下の図にあるようなものを2枚作ります。若干寸法が間違っている設計図です。

 

ちなみにこの図通りに作ると、1×8の棚板がすんなり入りません(汗)。どういう設計図でしょうか…。なので参考に留めて下さい。

 

緑色で塗ってある部分が継手です。

パイプラック 設計図

 

材料を揃えるのにはかなり苦労しました。大きなプロ用ホームセンターだと、一気に物が揃うのでしょうか?

 

素人ですので、本当はホームセンターで実物を見て、店員さんに教えてもらって買うのが一番だと思うのですが、私の行くホームセンターには銅パイプや銅の配管部品はあまりなく、ネット上で探し回ることになりました。

 

また、素人には配管部品の規格が分からない。材料集めが一番難しかった!材料集めについてはこちらを読んでみてね。

 

また、プロ(よくわかってる人)用に売られているものですので、ネットで買った場合はほぼ返品不可です。サイズ等お間違えなく!!!