私の新居は、数年前にリフォームをした物件でして、システムキッチンがまだ新しいのです。

 

それは嬉しいのですが、このツヤツヤぴかぴかの綺麗な茶色のドアが、白とミントグリーンのキッチンにしたい私の意向にマッチしません。

贅沢なんですけど、茶色のドアさんには隠れて頂くことにしようと思います。

はがせる壁紙でシステムキッチンをイメージチェンジ

環境条件

最近は、「貼ってはがせる賃貸OK壁紙」って多いですね。やってみたいなぁと思う反面、賃貸民としては本当にキレイにはがれるのかなぁと不安な気がします。

 

我が家のシステムキッチンの扉は、何かは良くわからないのですが、何やら硬い素材(笑)で出来ていますので、貼ってはがして糊など残っても、キレイに取り除けそうです。

 

化粧合板(ベニアに木目模様などの加工がしてある)だと、はがすときに一緒にはがれるんじゃないかなぁ?また壁の部分もこんな感じ。壁にもリメイクシートを貼ります。

キッチン 壁面

 

実はウチのリビングと寝室の境の引き戸と、玄関とリビングの境のドアの色が気に入らず、何とかしたいのですが、貼ってはがせる壁紙で問題ないのか不安で悩んでいます。

 

また、写真にはディアウォールで作った壁面収納が写っていますが、こちらはこのページで紹介しています。是非見てね。

材料

1)カッティングシート はがせる壁紙 など

ネットで見ると、100均のリメイクシートを使われている方が多いですね。

 

私も真似して、一部セリアのタイル貼り風リメイクシートを使用しました。ビニールタイプのやつです。間違えて壁紙タイプを最初買ってしまいました…。

 

また、レンジフードの辺りは白のビニールタイプを使いました。白いカッティングシートがセリアやダイソーにあれば良かったのですが。

 

 

ミントグリーンのシートは壁紙っぽい感じで、表面にガタガタした小さな模様が入っています。

台所に貼るとちょっと汚れが付きやすそうではありますが、ミントグリーンで剥がせる壁紙でビニールのつるっとしたのって無くて…。   一応防水仕様ではあります。

あ、でも上の商品にもパステルグリーンあるじゃん…。

道具

1)スキージ(ヘラ)

壁紙を貼る時に使うヘラをスキージと言います。広い面積を貼るわけではないので、無くても何とかならなくはないですが、100均にありますので買っておきましょう。

 

2)カッター

カッティングシートを切るのに使います。刃は折ってスパッと切れるようにしておきましょう。

 

3)ドライヤー

レンジフードは平らではないので、カッティングシートを伸ばしながら貼るのですが、その際に使用します。上手く出来るかな〜〜?