はい、大変ツマラナイ、しかもちょっとブレてる写真ですが、引っ越し当初のウチの洗面所です。この洗濯機の向かいにお風呂場、洗濯機の奥がトイレです。見ての通り、洗濯機がギリギリで入っております。

 

築22年なんですけど、22年前ってまだ二槽式洗濯機でしたっけ?そんなことないよね?でも二槽式しか入らないような奥行…。

 

 

この洗濯機の容量が4.2キロ。前の家ではこれ以上のサイズは入らず、厚手の毛布を入れるとギュウギュウで、洗えてるのかよく分からないような感じでした。

 

家の内見の時、「あ、この家なら脱衣所あるし大きな洗濯機も入るかも」なーんて思って、冷蔵庫と一緒に買い換えようか考えたのだけど、実際入れてみたらなんと!超ギリギリ…。大きいのに買い換えなくて良かった…と思ったのでした。

 

が、それも束の間、引っ越して1か月ほど経ったある朝、出勤前に洗濯して干してふと床を見ると…、なんと漏水しているではないかーーー!

 

慌てて給排水の部分をチェックすると、そこら辺から漏れた形跡はなく、どうやら本体の底から漏れたらしい…。本体から漏れているなら、修理より買い換えか…。

 

思えばこの洗濯機、すごく安かった。確か2万円台。でも2年後くらいには、洗濯槽の内部の糸くずフィルターが壊れてなくなり、洗濯機の蓋に付いていたチャイルドロック用のフック?が折れて飛んでいき(拾ってガムテープで貼って使ってました…)。

 

最近では洗濯中ずっと内部の給水部分からポタポタ水が落ちて、脱水しても濡れてたり…、と色々ありました…。買って6年で寿命とは!白物家電って長持ちのイメージだったのにーーー!

 

というわけで、急遽買い換えなくてはならなくなりました。が、なんと言ってもこのスペース。今のより大きい洗濯機が欲しいけど、トイレの戸が開かなくなっても困る!ネットで入るサイズのモノを探しましたが、容量が6キロ以上でこの場所に入るサイズはシャープの製品のみ!選択肢無し!

 

 

だけど人気ないのか、どこのお店も置いておらず、取り寄せとなっていて、2週間は掛かるとのこと…。近所にコインランドリーないし、車もないし、この夏にどうすれば良いのか!

 

困った時の神頼み、ならぬ、困った時のアマゾン頼み!アマゾンって最近は大型家電の設置、引き取りもしてくれるんですね。有難や…。アマゾンのお陰で2日後には新しい洗濯機が到着しました。設置してくれた配送員の方にも、「え?これ戸開くよね???」と言われてしまった…。結果がこちら…。

 

 

ますますギリギリとなりましたが、戸は開きます(笑)。ですが、出入りするのに必ず洗濯機のフタに手をつくことになるという…。

 

賃貸民は、色々と難儀であります…。