えー、細長い我が家のキッチン+ダイニング+リビング。ダイニング+リビングから冷蔵庫の側面が丸見えです。

 

それだけでも無粋ですが、それだけならまだ耐えられる…。が、冷蔵庫の隣のこんなところにこんなものが!

台所 境目 冷蔵庫 側面

 

コンセントです…。リノベーションしているので、以前の間取りの名残と思われます。目立つ!そしてタコ足配線。というのも、すぐ近くの床の方にもう一つコンセントがあるのですが、これがなんと…。

 

通電していない…。大家さんに言って電気屋さんに来てもらいみてもらったところ、壁の内部で断線していると。そして修理するには天井を剥さないといけないと言われ…。面倒くさくて諦めました。前の住人は文句言わなかったんですかねぇ。

 

もうひとつ、この向かいにコンセントがあることはあるんですが、右隣が物置、左隣が洗面所入り口と、使いにくい!キッチンに向かって引くにはもうひとつ洗面所の向こうの玄関入り口も乗り越えなければならない…。

 

なのでキッチンへはここしかコンセントないんです。なので電子レンジなのど電源もみんなここから引っ張ってきており…。なのでタコ足になっているんですね。

 

ウチのキッチンの生命線とも言えるこのコンセントですが、みっともないですので、隠したい。ついでに冷蔵庫の側面も隠してしまえ、と、パーテーションを作成することにしました。



ふすまをパーテーションに転用してみた

初めは高さ180cmくらいの2連パーテーションを作ろうと考えたのですが、私は賃貸民。今度引っ越したら使わない可能性大。

 

寝室との境のふすまも邪魔だしなぁ…、と思い、ちょっとサイズがデカいんですが、ふすまをパーテーションに転用することにしました。

引き戸 襖

環境条件

この、冷蔵庫からコンセントまでの距離も、また微妙なんですよね。冷蔵庫をシステムキッチン側に寄せるとかなり幅が広く開くし、コンセント側に寄せると、キッチン側が微妙…。

 

ふすまの幅約82cmに対して、冷蔵庫の奥行きは約60cmと、冷蔵庫の方が小さいんですね。なのでふすまが邪魔と言えば邪魔になるのですが、そこは我慢したいと思います…。

 

一番良いのは、またラブリコ柱を2本立てて、そこに(なんとか)固定することだと思うのですが、柱を立てるのが面倒くさい、柱また作りたくない、ということで却下です。

 

 

材料・道具

材料

1)引き戸 半間分(1枚)

引き戸は1間分(2枚)不要なのですが、両方ここでパーテーションにするのは難しいかな?ということで、1枚だけ。

 

2)1×4材、2×4材

我が家にあった端材を使用。いつ買ったヤツなのだろう…?結構日焼けています。こちらは2×4材の端材。長さ22cm。

2×4 端材

 

 

3)L字の棚受 大 2個

スチール製のありふれた棚受です。かなり昔にDIYに使おうと思って買ったけど結局使わなかった不良在庫を使用。

20cm×25cmのものです。

棚受 金具

 

 

4)のりなし壁紙

本当はこんな感じのヴィンテージドアで出来たようなパーティションが理想だったのですが…
P

散々考えたけど手間&経費&今後使うか?で却下し、じゃあせめてこんな感じに…

P

と思い、木目柄の壁紙を探したのですが、サンプルなど見てもなんだか気に入らず…。結局このシンコールの石目調壁紙にしました。

8)強力はがせる両面テープ

今回はこちらを使用。壁紙用とかもありますが、やはり貼って剥がせる壁紙用はどうしても粘着力が低く…。今回はプラスチック面に貼れば良いこともあり、普通のにしました。

はがせる両面テープ 壁紙

 

 

道具

1)電動ドリル

 

2)丸ノコ(または鋸)

2×4を自分でカットするなら丸ノコがラク。

 

3)カッター、ハサミ、定規など